自分の家(自宅)の標高を簡単に調べる方法やアプリをご紹介!

自宅の標高を調べる方法アイキャッチ

スマホを触る人自分の家の標高って調べたことありますか?

海から近いところなら津波の心配があるので自宅が海抜何mか調べるかと思いますが

それ以外の人はほとんどの人はないかもしれません。

特にマンションなどの賃貸に住んでいる人は気にしたこともないと思います。

実際私もあまり気にしたことがありませんでした。

でも何かを見て気になったとかなんとなく調べたくなる時ってありますよね。

そういう方向けにこの記事では

自分の家の標高を簡単に調べる方法やアプリをご紹介いたします。
スポンサーリンク

そもそも標高や海抜って何?

三角点

標高や海抜って一度は聞いたことある言葉かと思います。

登山が趣味の人や海の近くに住んでいる人には、なじみ深い言葉ですよね。

標高海抜はどちらも平均の海面水位を基準とした土地の高さのことです。

じゃあどこの水面が基準になっているかというと東京湾の平均海面を0mの基準としています。

標高と海抜の意味はほぼ一緒ですが使用用途が違います。

標高はその土地の高さ山の高さを表すのに用いられるのに対し、

海抜は主に津波対策など海に近い土地での災害対策として用いられます。

まぁどちらも海からの高さということですね。

自分の家の標高がわかるウェブサイト

国土地理院のウェブサイトから簡単に調べることができます。

国土地理院標高

国土地理院の地理院地図はこちらから

地図を拡大していくか検索窓に自分ちの住所を打ち込むだけで簡単に標高が表示されます。

標高を調べたい方にとっては便利すぎるサイトですね。

気になったところの標高も簡単に調べられますので暇つぶしにも使えるかもしれません。

私も少し遊んでしまいました笑

スポンサーリンク

自分の家の標高がわかるアプリ

 

高度計

高度計
開発元:ExaMobile S.A.
無料
posted withアプリーチ

こちらは英語なので少しわかりずらいかもしれませんが、アプリを開くだけで

GPSと連動して簡単に標高を調べてくれます。

またコンパスが付いていますので方角も簡単にわかります。

広告が多いのが難ですね。

 

標高ワカール -山登り・防災のための高度計

標高ワカール -山登り・防災のための高度計
開発元:Tsuyoshi Yonemoto
無料
posted withアプリーチ

こちらは日本語の標高計測アプリです。

マップ上にピンが出て簡単に図りたい場所に持っていけるので便利です。

「マップ上の計測を開始」で簡単に標高が調べられます。

試しに東京駅の標高を図ってみたところ標高3.2mでした。思ったよりも低いですね。

地図スクリーンショット

こちらのアプリは私も愛用しており、個人的にはこちらをおススメしたいです。

観光などに行った時も気になった時にすぐ調べられるのですごく使い勝手が良いですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

昔は地形図なんかを引っ張り出してきていちいち調べていた標高ですが

今ではスマートフォンやパソコンから簡単に調べることができるようになりました。

便利な時代になりましたよね。

海に近い人などは、自宅の標高を知っておくだけでも安心して過ごすことができるので

この機会にぜひ調べてみてください。

地震が起こった際などにも慌てずに行動できるかもしれませんよ!

このブログではグルメ、スポット、ノウハウなど

見てくれた方が「良い」休日を過ごせるためのお役立ち情報を発信しています。

今回見ていただいた記事の他にもきっとお役に立てる記事がありますので

トップページからいろんな記事を見てみてくださいね!