浜松パセリと浜松餃子。浜松風パセリ餃子が食べれるお店やレシピをご紹介(青空レストラン)

パセリ餃子アイキャッチ

character_parsley

 

パセリって苦手。付け合わせでしょ?

子供のころからパセリなんて食べたことない。

…パセリにとっては言われ慣れた当たり前の日常です。

しかし、今日ご紹介するものはなんとパセリが主役です。

 

パセリ君「今日は僕たちが主役!ぜひ最後まで見ていってね!」

今回は

浜松パセリと浜松餃子そしてパセリ餃子が食べれるお店やレシピをご紹介します。
スポンサーリンク

浜松パセリと浜松餃子

浜松パセリとは

浜松パセリとは静岡県浜松市 主に浜名湖の東側の地域で
年間約250トンの生産量を誇っている浜松産のパセリのことです。
浜松は日本有数のパセリの生産地で特産品の一つなんですね。
浜松の気候で育てられるパセリは縮みや色が極めて優れていて日持ちするのが特徴です。
夏まきパセリと秋まきパセリがあり、出荷期間の違いや
夏まきはハウス栽培、秋まきは露地栽培といった違いがあります。

浜松パセリの生産者

生産者は浜松市で農業などを営む株式会社ソラーレの宮沢さん
宮沢さん
高齢の生産者から浜松産パセリの栽培を引き継ぎ設立わずか4年で
地域最大級の生産者となったすごい人です!
植物の葉や茎を使った緑肥を取り入れるたり、連作障害を防ぐ努力などを重ねたことで
至極のパセリを作り出し、今に至っています。
宮沢さんの作るパセリは浜松選別3号と言い縮れや色がとても良い品種となっています。
また、ソラーレは障がい者の雇用の場になっていたり、もともとの農地を貸した高齢者のパート先となるなど地域への貢献も大きな会社ですね!
ソラーレではその他にも小松菜や芽キャベツ、オクラなど様々な野菜を栽培していますよ。

パセリの栄養

パセリはとても栄養価が高い食べ物です。
ビタミンC
パセリに含まれているビタミンCは数ある野菜の中でもトップクラスに多く、免疫力の向上や疲労軽減に効果があるとされています。
鉄分
量を食べることが少ないのであまり注目されませんがパセリはほうれん草の約4倍100g当たりの鉄分含有量7.5mgととても鉄分の多い野菜です。貧血気味な人はパセリを食べましょう。
βカロテン
βカロテンもパセリに多く含まれる栄養分です。βカロテンには抗酸化作用があり、皮膚や粘膜の状態を健康に保つ役割があるといわれています。
その他にもパセリには数多くの栄養分が含まれています。
普段量を食べることが少ない野菜なので気が付かないだけで栄養価の高い食べ物なんですね!
料理の添え物だけでなく主役として活躍の幅を広げてほしい食べ物です。

浜松餃子とは

浜松餃子
浜松餃子とは「浜松に3年以上住んでいる人が浜松市内で製造している餃子」のことを指します。

餃子の特徴

通常、餃子には白菜やニラを使いますが、
浜松餃子はキャベツや玉ねぎ、豚肉が餡に使われていることが特徴です。
味はあっさりとしているのに豚肉のうま味が溢れてきて何個でも食べられるのが浜松餃子です。
私は以前一人で30個ほどぺろりと食べてしまいました笑

パセリ餃子のレシピをご紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

GOODDAYS LAB.(@gooddayslab)がシェアした投稿

パセリ餃子
パセリ餃子

■材料(2人分)
木綿豆腐 / 1/2丁
イタリアンパセリ / 30gくらい
ねぎ(青いところ) / 20センチ
えりんぎ / 1/2本
しょうゆ / 小さじ2
ごま油 / 小さじ2
小麦粉 / 小さじ2
ラー油 / 小さじ1/2
餃子の皮 / 15~16枚

楽天レシピ

普通の餃子と同じように作れそうですね!

外から見るとネギの緑色に見えますが中にはパセリがいっぱい入っています。

上で紹介しているのは浜松餃子の特徴ではありませんが、

「キャベツ、玉ねぎ、豚肉」+パセリとすることでなんちゃってパセリ浜松餃子が作れますよ!

パセリの香りが苦手という方は臭い消しににんにくを入れたり

黒コショウでスパイシーにするのも良いかもしれません。

変わった餃子を食べてみたいという方はぜひ作ってみてください。

4月4日に人気番組 満天青空レストランで紹介されるので後日追記させていただきます。

浜松風パセリ餃子【材料】(25個分)
パセリ               茎を入れて100g
玉ネギ               160g
豚挽き肉(粗挽き)         250g
塩                 小さじ1と1/2
こしょう              少々
餃子皮               25枚
少量の片栗粉入りの水(蒸し焼き用) 適量
サラダ油              適量
パセリ(トッピング用)       適量

塩味ですがお好みで
醤油

こしょう
ラー油

【作り方】
①パセリは茎ごと刻む。玉ネギは粗みじん切りにする。
トッピング用のパセリは太い茎を除き、みじん切りにする。
②ボウルに挽き肉、玉ネギ、塩、こしょう、パセリを入れて混ぜ合わせる。
③②を餃子の皮で包む。
④フライパンにサラダ油を熱し、一度火を止め、餃子を丸く並べる。
⑤再度火を付け、少量の片栗粉を入れた水を注ぎ、フタをして蒸し焼きにする。
⑥火が通ったらフタを外し、水気を飛ばしてこんがりと焼き色を付ける。
⑦お皿に盛り付け、トッピング用のパセリを乗せて完成。

参照:青空レストランレシピブログ

パセリ餃子が食べれるお店

リアンディ

出典:Instagram

浜松市にある「Reandy」にて土日限定で食べられます。

・パセリ餃子600円

他パセリオイルパスタ900円やエシャレットコールスローサラダ300円

ウイルス対策のため、店内は喚起良く感覚をあけた席配置になっているので

安心して食べに行くことができますよ!

Reandy 〒431-0101 静岡県浜松市西区雄踏町山崎6265-1 TEL:053-489-8000

まとめ

普段好んで食べていることは少ないと思われるパセリですが、
上手く調理することで美味しく食べられ、栄養価も高いと良いことばかりなので
ぜひご自身で作るかお店に食べに行ってみてください。
新たなパセリの発見があるかもしれません。
↓浜松の老舗餃子店の餃子です。
美味しくて何個でも食べられるのでオススメですよ!

このブログではグルメ、スポット、ノウハウなど

見てくれた方が「良い」休日を過ごせるためのお役立ち情報を発信しています。

今回見ていただいた記事の他にもきっとお役に立てる記事がありますので

トップページからいろんな記事を見てみてくださいね!